商品紹介

パニエ

日本では、有名レストラン「オーミラドー」やホテル「パーク・ハイアット」等でしか味わうことのできないシャンパン「パニエ」。1899年に設立され、2階からなる地下30メートルの素晴らしい地下カーヴを所有しています。パニエのシャンパンが持つ古典的な味わいの秘密は、伝統的なシャンパンのアッサンブラージュ(ブレンド製法)にあります。そして、長い伝統と製造の全過程で駆使される近代的な手法の数々。パニエのシャンパン・カーブは、「厳密さと創造性の共存」と称されるこれらの手法で、価値あるシャンパンを生み出し、その確固たるスタイルと味わいを守り続けています。年を重ねるにつれ、シャンパン造りの各工程を丁寧に行うことで、シャンパン・パニエは毎年世界の大きなコンクールで受賞し、伝統的なシャンパンとしての地位を確立しています。
パニエ ブリュットセクション
《ソムリエ阿部誠 監修》

セールスポイント

ピノ・ノワールとムニエが柔らかさと柔軟さを与えシャルドネの持つ酸味が綺麗な余韻を生み出します。まさにハイレベルなアッサンブラージュ(ブレンド)によるもので全体的にクオリティの高いシャンパーニュとなります。

外 観

輝きのあるグリーンを帯びた明るいイエローの色調です。泡立ちは豊富で細やかで溶け込んでいます。

香 り

新鮮なリンゴや洋梨のような果実の印象から硬さのあるミネラルへと続きます。焼き立てのパンのニュアンスにライラックのような白いお花の香りと、わずかに広がる湿った土やキノコなどの香りが深みのあるアロマを形成します。

味わい

柔らかい洋梨などを噛んだような果実味と、まろやかな酸味が広がりバランスを保ちつつ余韻へと続きます。泡立ちはきめ細やかでクリーミーさと柔軟さを与えます。

地 区 ラ・ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
シャトーティエリー
参考上代 6,000円
3,600円(ハーフ)
ドサージュ 9g
セパージュ ピノノワール+ピノムニエ60%
シャルドネ40%
生産本数 約 500,000 本

パニエ ドゥミセック セクション
《ソムリエ阿部誠 監修》

セールスポイント

しっかりとした甘さを感じるドゥミ・セック。しかし酸味も豊かであるためサラっとした味わいバランスになるのが特徴です。イチゴショートなどのケーキと合わせるのがお勧めです。

外 観

わずかに黄金色のニュアンスを持つ明るいイエローの色調です。泡立ちは豊かでしっかりとしており活発な印象です。

香り

洋梨や白桃のシロップ漬けやコンフィのような果実の香りとマシュマロや綿菓子といった砂糖菓子のような香りも加わります。さらにはビスケットなどの香りも加わり複雑さを増していきます。

味わい

コンフィや砂糖漬けなどの果実感をストレートに感じドゥミ・セックらしい甘さが充実し、酸味は程よく余韻まで果実味とのバランスを保ちます。泡立ちは柔らかく全体と調和します。

地 区 ラ・ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
シャトーティエリー
参考上代 6,000円
ドサージュ 30g
セパージュ シャルドネ 40% 
ピノノワール 30%  
ピノムニエ 30% 
生産本数 約 25,000 本

パニエ2005 
《ソムリエ阿部誠 監修》

セールスポイント

ヴィンテージシャンパーニュの醍醐味を楽しめるアイテムです。香りの複雑さと味わいレベルでの余韻の長さは心地よく素晴らしいものとなります。全体の中で果実感を強めに感じるのが2005年の特徴です。

外観】

つやと輝きのあるグリーンがかった明るめのイエローの色合いです。泡立ちは持続性があり細かく立ち上ります。

香り

全体に複雑さを感じます。熟したリンゴや白桃などの果実の印象に加え、トースト、ビスケット、花の蜜、カラメルやキノコ、わずかながらナッツのニュアンスが広がり時間と共に刻一刻と変化をしていきます。

味わい

バランスのとれた味わいで果実味が熟し酸味は柔らかくまろやかで全体が調和し綺麗で長い余韻となります。泡立ちは細やかでなめらかさと気品を与えます。

地 区 ラ・ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
シャトーティエリー
参考上代 8,500円
ドサージュ 7-8g
セパージュ シャルドネ40%
ピノムニエ33%
ピノノワール27%
生産本数 約 25,000 本

パニエ エジェリ 2002 エクストラ ブリュット
《ソムリエ阿部誠 監修》

セールスポイント

全てにおいてプレステージシャンパーニュらしさを存分に感じます。香りや味わい、余韻に至るまで全てが一般のシャンパーニュの数段上です。ヴィンテージの良さもありますが基本的にはポテンシャルの高いぶどうによるものと長期に渡る熟成によるものです。

外観

輝きと艶のあるゴールドのニュアンスをもつやや濃いイエローの色調です。泡の広がりは落ち着いており細かくゆっくりとしています。

香り

黄桃や花梨のコンフィからドライフルーツのイメージで、スモーキーさとナッツやローストアーモンド、カラメルや蜜の香りも加わりヌガーのような印象となります。また香ばしく焼いたトーストやキノコなども加わり、ワンランク上のアロマの複雑さを与えます。

味わい

熟した果実味の第一印象から上品でエレガントな酸味が溶け合いながら木目の細やかな泡と共に長く心地良い複雑な余韻となります。後味でも複雑なアフターフレーバーがさらに余韻のレベルを高めます。

地 区 コート・デ・ブラン
オジェ
参考上代 20,000円
ドサージュ 3−4g
セパージュ シャルドネ45%,
ピノノワール+ピノムニエ55%
生産本数 約 15,000 本