商品紹介

フィリップ・ゴネ・エフィス

1783年から7代に渡ってシャンパン造りに従事しているゴネ家は、シャンパーニュ地方で最も秀逸なシャルドネを産出することで有名なメニル・シュール・オジェ村に19haのブドウ畑を所有しています。
コート・ド・ブラン地区内にあるこの村は、200以上の町村のうち、たった17しか認定されていないグラン・クリュ村のひとつです。
他社から大量にブドウを買い付ける大規模なメゾンとは違い、ゴネでは十数人の家族経営で、先祖から継承した手入れの行き届いた自社畑で、心をこめてブドウを育てています。
 ゴネ リゼルブ ブリュット
《ソムリエ阿部誠 監修》

セールスポイント

6ヶ月温度調整付ステンレス発酵槽又はエポキシ樹脂加工された発酵槽、その後、2年間、当社のル・メニル・スール・オジェにあるカーヴでシャンパン方式のボトル熟成をする伝統的醸造熟成をしています。

外観

明るい黄金色。

香り

アーモンドと白い果実のフルーツの香り。

味わい

柔らかく熟した果実味の第一印象から溶け込んだ控えめな酸と、クリーミーさとしなやかさを与える泡立ちのバランスが心地よく余韻となります。

地 区 コート・ド・ブラン
メニル・シュール・オジェ村
参考上代 5,500円
ドサージュ  
セパージュ シャルドネ30%、 
ピノ・ノワール60%
ピノ・ムニエ10%